close up of hand over white background

私たちの活動内容
~ちいさなことからコツコツと~

私たちの活動は、ビジョンとして掲げたゴールを実現するための活動です。
私たちは「社会起業家」として、非営利の活動とビジネスをハイブリッドした活動を行い、社会の潤滑油である経済を回すことで健全な社会造りを目指します。
現時点では、主に次のような活動を行っています。


活動1.「想像・提案する」

私たちのミライを想像します。

車、電車、飛行機、テレビなど、どんなことも、わたしたちが「想像する」ことで、いろんなミライが「創造」されてきました。
「これからの加古川の街はどんな街であってほしいか?」「どんなライフスタイルができるのか?」 みんなが考える「ミライ」を集めたいと思います。大きなことから小さなことまで、広がる「ミライ」をいっぱい集め、少しづつ実現したいと思います。

1-1.交流と想像の場「サロン ミラかこ」(ときどき「スナックミラかこ」)

black and white blackboard business chalkboard

当組織メンバーが考えるミライのカタチの共有や各地で活躍されるスペシャリストをお招きしDiscussionするなど、「ミライを想像・創造」するための機会作り。真面目におもしろく!

「ミラかこサロン」スケジュール

1-2.「ミライ箱」(設置予定)

みんなが考える「ミライ」を集めたいと思います。大きなことから小さなことまで、広がる「ミライ」をいっぱい集め、少しづつ実現したいと思います。

活動2.「繫ぐ・動く」

「お困りごと」と「解決できる人」を繋ぎます。

遠い先の「ミライ」を創るだけでなく、いま目の前にある問題・課題をいち早く解決することも大切です。
例えば、道路が壊れている、側溝が詰まっている、家に蜂の巣ができた、やりたいことがあるんだけど問合せ先がわからない、など身近な「お困りごと」と「解決できる適切な人」とを繋ぎます。私たちが解決できるものはボランティアやサービスとして直接動きます。
また、活動の過程で伺った多くのお困りごとや課題意識については集計・分析し、必要に応じて関係行政機関などへ「繫ぐ」ことも視野に入れています。

2-1.「お困りごと連絡網」

analog binder blank book

みなさまの日々のお困りごとを教えていただく連絡網です。
出来る限り解決できるように、適切な人とお繫ぎします。

お困りごとを連絡網に連絡する

お困りごと一覧と進捗

活動3.「発信する」

大事なことを「発信」します。

地域で知っておくべき「大事なこと」を積極的に発信していきます。
各地には、すでに素晴らしい活動をされている方がいます。しかし、いまの状況ではそれが必要な人に、正しく伝わっていないことが多くあります。
私たちのコミュニティーがより風通しの良いものになるために、頑張る人の情報発信をし、応援します。

3-1.「ミラかこ ちゃんねる」

person holding black and white card

加古川のために頑張る人たちを見つけ出し、追っかけ、話を聞き、必要なひとたちに発信します。

「ミラかこ ちゃんねる」
https://www.youtube.com/channel/UCOgr4-otzOA9P0MzYlC6Y8A